365日/24時間お問合せ歓迎 皆様を友人と考えてご対応を心がけています:
ご連絡先一覧へ お電話も歓迎/問合せフォーム/メール/LINE/Facebook/SMS

社長ブログ



2017_02_28 3月29水〜 出店販売させていただく百貨店さんの現時点の売場

 3月29水〜 出店販売させていただく百貨店Tさんの現時点2017_02_28の売場現場です。  失礼満点承知のうえで申しあげれば、2月末の端境期であることを考慮しても、売上を上げるための売場になってるとはぼくにはまったく思えない。4階メンズ売場内とはいえ、すこし複雑でいたしかたないと言えるフロア内通路設定もあり、売場所在も決して目立つような場所ではない。たくさんおられる販売員さんに、「Tシャツ売ってる岸本屋はどこですか?」と、100%近く聞きたくなると思う場所だ。  逆説的にありがたいのは、現時点売場での商材、打ち出しがSALEや、2枚買えば10%オフなど、「うーむ、これは。。」と言うしかない点だ。ぼくはやらないけど「これもあり」ということ。つまりほぼなんでもありだ。  上等だね。すべて受けて立ちます。 最高の販売実績のためには商品構成、売場の見せ方をいかにすべきか。声出しゃ売れるってものじゃない おすすめすればいいってものじゃない いかに気軽にお客様から声かけていただくけるかがなにより優先だし、すべてには場、お客様との距離、呼吸、間というべき経験とセンスが必須。この差で販売額が決まる。 ぼくはぜんぶやりますよ。  買っていただくためのポイントを得た品の打ち出し、見せ方、価格の見せ方、ぼくとぼくのいない時の販売員さんの立ち位置にいたるまで、商人として持ち得る、自分のありったけのノウハウを、特に土日ははりついて、劇的な売上げにしてみせたる。 今から商品構成、棚割、見せ方を考えまくって現場にします。特にぼくの商材、Tシャツでありがたいのはこの画像を見てわかるとおり、すべてがほぼA4であること。つまり棚スペースが決まれば机上の棚割ができる。  このことで、たとえばこの3つの棚をA/B/Cとして、どう見せてどうこっちを見ていただいて、いかに品に触れていただくか。このシミュレーションを今の段階でやっていくのだ。段取り八分仕事二分。  
 気候もここにきて順調で京都はちょうど3月末にあったかくなって、桜満開!予測だし、29から31まで手直ししながら販売し、4月1土/2日の二日間を、まずはスタートダッシュの売上予算ですべて段取りします。  自分のためにウソにならないようここに書いておきます。  この売場で4月1土/2日の土日の二日間合計で最低100万円が必達売上予算です。しっかり買っていただけるためのダントツ売場に必ずします


4月16日までの毎週土日の昼から以降はぼく岸本、必ず売場に貼り付きます。 みなさん買いにいらしてくださいね。




高島屋

facebook岸本の日常

受注>発送 / 送料 / 決済

お問い合わせ歓迎

ブログ / FAQ

会社概要 / 代表岸本について

厚手無地Tシャツ 一般厚手無地Tシャツ Vネック ヘンリーネック無地Tシャツ 長袖無地Tシャツ ポケット付無地Tシャツ 米国ブランド無地Tシャツ 無地パーカ 無地スゥエット 無地トレーナー
ナイロン マウンテンパーカ ジャンパー ジャケット デニムシャツ ネルシャツ ボタンダウンシャツ 無地ポロシャツ ドライ無地Tシャツ レディース無地Tシャツ トートバッグ ソックス バンダナ 最近の新入荷

トップページ/HOME