365日/24時間お問合せ歓迎 皆様を友人と考えてご対応を心がけています:問合せフォーム/メール/LINE/Facebook/SMS TEL:080-3834-1923 / 075-888-1107

社長ブログ

2014_04_25 Tシャツは薄手だと涼しいか(厚手だと暑いのか?)

dry

 綿100%のTシャツは、薄手だと涼しいか(厚手だと暑いのか)

 結論から書くと、そうとは言えない。

 むしろ逆とも言える。夏場での営業職の方など、汗をかく場面が多い外のお仕事に方に、薄手の綿100%Tシャツはかえって暑いことがほとんどだ。

 すこし、極端だがこれは吸水性における「ふきん」(って最近あまり見ないが)とタオルの関係に似ている。ふきんとタオルとどちらが水をたくさん吸うだろうか?同じ大きさならこれは当然タオルである。すなわち、一瞬で水分を吸うふきんでは、そのキャパを超えると(べたっとなると)当然風を通さない(乾きにくい)ことになるので暑い。さらに吸水性を超える汗になるとべたつきが出てくる。これが一番暑い。

 対して、厚手だと(ほどがあるけど)、吸水性(吸汗性)は、生地そのものが薄地より優れているので、風が通ることになり薄地よりも涼しいことになる。したがって、

「夏は暑いから薄地のTシャツが涼しい」は、まちがいではないが、これは汗をあまりかかない方にいえることで、外でのお仕事などで、実際に汗をかく場面が多い方には、薄いから涼しい、これはいえないと思う。

 天然素材である綿100%は、ぼくもTシャツは綿に限ると思ってはいるけど、最近のドライ素材=基本ポリエステルは本当に優れており、汗をかいても生地から汗の水分をどんどん乾かしていく機能性をしっかりもっている。したがって、汗をかくお仕事の方にとって、真夏にもっとも涼しいのは、綿の薄地でも厚地でもなく、はっきりドライ素材だ。



 綿100%がお好きな方にこそ、涼しいTシャツをお望みならぜひ一度ためしてほしい。

ドライTシャツ 全商品ページ

Tシャツ ネック
楽なのに伸びたりしない  ネックを科学する きゅうくつでなく、常に楽なのにびよんとならない相反要素をクリアする、日本でしかできない(やらない)最高級仕様ですくわしく>
Tシャツ アームホール
<Sharper Design Tapered Cutting>  ばつぐんのかっこよさは斜めの袖付け+肩から袖先までを若干しぼりめ、nutsブランドならではの絶妙のカッティングで実現しています     くわしく>
Tシャツ厚手生地
<革新の厚手生地>
やわらかで繊細です  厚手かつやわらかな独創の16/-+40/2横糸天竺  生地から創る 生地にこそ情熱と工夫、望む着心地のためにイチからつくっています  くわしく>
Tシャツ 最適なサイズ選び
洗濯後こそ最適なサイズ規格でつくっています  洗濯後こそが本来のサイズです 試着>洗濯>乾燥テストをくりかえし収縮率を考えてつくっています  くわしく>
Tシャツのいい色とは
<「いい色」にはその理由があります> 真実の色とは? 本物の白、本物の黒を着たことがありますか? いい色と言われる秘密はDNAにある日本古来色からの染めにあります  くわしく>


facebook岸本の日常

受注>発送 / 送料 / 決済

お問い合わせ歓迎

ブログ / FAQ

会社概要 / 代表岸本について

厚手無地Tシャツ 一般厚手無地Tシャツ Vネック ヘンリーネック無地Tシャツ 長袖無地Tシャツ ポケット付無地Tシャツ 米国ブランド無地Tシャツ 無地パーカ 無地スゥエット 無地トレーナー
ナイロン マウンテンパーカ ジャンパー ジャケット デニムシャツ ネルシャツ ボタンダウンシャツ 無地ポロシャツ ドライ無地Tシャツ レディース無地Tシャツ トートバッグ ソックス バンダナ 最近の新入荷

トップページ/HOME