365日/24時間お問合せ歓迎 皆様を友人と考えてご対応を心がけています:問合せフォーム/メール/LINE/Facebook/SMS TEL:080-3834-1923 / 075-888-1107

社長ブログ

2014_04_11 nutsブランドタグをつけかえて、または
ダブルネームとして再販は可能ですか??

厚地Tシャツ/nuts
 どうぞ歓迎です。
実際に、同様にご自身のお店など、さまざまに販売されてるお客様もおられますし、
再販いただいてまったく問題ありません この点は全責任を持つ代表取締役として許可し、保証します

 現在の弊社ブランド「nuts」ではすべて、再販されることもすこし考えて、半袖は左袖へ、長袖は左スソに、ネック裏タグでは一般的なはずれなくするための「縫い込み」をせずに、上部のみでタグ縫い付けにしていますので、タグ留めの糸を切ればきれいにはずせます そうされてから、そちらでタグをつけられるなり、Wタグにされればいいかと存じます


同様ですが、下記販売ページでの説明です
「 ブランドタグは半袖/左袖上部  長袖/下部左スソに縫いつけです いずれもスソを回り込ませてタグ上部で縫い込んでいますので、カッターなどできれいにはずすことができます  着心地に影響するネック裏は、その存在が気にならぬよう、小さなサイズタグのみです」

 ただ、わたしどもは、あくまでも小売りでのスタンスで商売しております つまり、「卸価格」などの設定は、まったくやっておりません

すべてのお客様に、(つまり卸設定価格などでなく)一定代金以上の取引=ようするに個人お客様、再販前提のお客様すべてのお買い上げお客様に、すべて同じ価格、また1万円以上での割引価格で販売しております。


 また、これはぼくの立場からの説明ですが、そもそも、できあがり価格からの卸設定価格などをまったく考えていないということです よく言えば、本来卸価格で小売りしてると、わたしから都合良く言えばそういうことです

お店で再販される場合でも、弊社からが卸価格などは存在しません=お安くはならないですよということです その前提で、再販されるのであれば、価格設定などお考えいただければと存じます

 ぼくの立場、つくって販売している身での個人的意見では、たとえばnuts ゴールドタグ丸首クルーネックでの、売価2990円は、専門店様店舗での見せ方、ご説明しだいで、4900円ほどでは、じゅうぶん「通る」品とは自負しております。

実際に専門店さん品揃えで並ぶような、たとえば○○○ウェブさんやZ○○Oさんなどでの販売品での小売り価格、5000円超の品などにまったく負けない実力を持つ品に仕上がってると販売側ではありますが、自分では思っています。


 現在の販売nutsブランドすべてで、2012年では売り上げベースでは○○○○万円弱ほどですので、年間で○○○○○着超ほどは販売していることになります 上の説明通り、すべてのお客様に責任もってぼくからはあくまでも小売りです。



まずはなにか一着など、お買い上げでご覧いただき、検討いただければと存じます
どうぞよろしくお願いいたします



さらにお問い合わせいただいたので、弊社の姿勢をもう一度明記しておきます 
あくまで仮で、(大人の事情で)^−^

 仮に、売価が100として、卸として販売が60%と仮定するなら、この時点ですでにぼくは絶対儲からないです

 そのうえで、仮に60%で卸すとすればぼくは、40%くらいで「最低でも」できあがり価格でなければ、在庫持つべき性質の自社ブランドでは、ビジネスにはなりません  またこの時点で、ぼくの利幅は20%となり(上代売価からの)、この利幅では、現実の3倍の量を売らなければならないです +在庫は必ず用意すべき性質が卸ではあります  これにはぼくは踏み切る勇気はない とゆうことです

 卸をするには、さらに頭をしぼって、質の必ずキープとコストを下げる、また在庫への資金がぼくには必要ということです 常に努力は怠りませんが、今の現状ではどうやっても、「価格が伴う卸」はぼくには引き合いません やっぱり。



facebook岸本の日常

受注>発送 / 送料 / 決済

お問い合わせ歓迎

ブログ / FAQ

会社概要 / 代表岸本について

厚手無地Tシャツ 一般厚手無地Tシャツ Vネック ヘンリーネック無地Tシャツ 長袖無地Tシャツ ポケット付無地Tシャツ 米国ブランド無地Tシャツ 無地パーカ 無地スゥエット 無地トレーナー
ナイロン マウンテンパーカ ジャンパー ジャケット デニムシャツ ネルシャツ ボタンダウンシャツ 無地ポロシャツ ドライ無地Tシャツ レディース無地Tシャツ トートバッグ ソックス バンダナ 最近の新入荷

トップページ/HOME