365日/24時間お問合せ歓迎 皆様を友人と考えてご対応を心がけています:
ご連絡先一覧へ お電話も歓迎/問合せフォーム/メール/LINE/Facebook/SMS

社長ブログ

2014_01_01
ブランドとは商人としての生き方であり 自社と自分の表現そのものだ

たこ

 2014年も、また新たな気持ちで精進していきます。 新年もみなさまどうぞよろしくお願いします。

 ブランドとは商人としての生き方であり 自社と自分の表現である


 お金をいただいて買い物していただくということは、われわれ商人にとって、国政選挙の投票みたいなものだ。国会参議院なら選挙区制=個人/比例代表制=政党を選ぶということだ。この視点でぼくの生業=Tシャツネット通販を考えると、個人を選ぶ選挙区制=ぼくのように個店、政党を選ぶ比例代表制=アマゾンさん/楽天さん/ヤフーさん(A/R/Y)ということに思う。


 ぼくは商人たる自分の意志として独立系?である個店を選んでやってきた。マス=価格で安くたくさん売ることよりも、かっこよく言えば、個々のお客様にいつでも最適な商品を提供していたい、それには個店のほうがベターと考えているからだ。


 自分のTシャツブランド nuts(ナッツ)には、「個々のお客様にいつでも最適な商品を提供していたい」と意志を込めて商売しているし、ここにはもしかしたら、「安定供給できないくらいまで、あまりにたくさん売れなくていい」とどこかを、なにかを自分でセーブしてしまっているのかもしれないな。


 同じ(ような)品を、海外でもっとたくさん、もっと安くつくって、もっと安価で販売できる方法もあるだろう。しかしこの方法を選択した瞬間から、「個々のお客様にいつでも最適な商品を提供していたい」つまり、自信を持てる品ができないことになる。Tシャツは日々着ていただいて、さらに直接肌に触れる唯一の衣料、ぼくが一番大事に思っている(nutsを愛用いただいているお客様もわかっていただけていると確信している)「極上の着心地」につくりてとしてウソをつくことになってしまう。海外生産では、今の着心地と今のカッティング/スタイリングはできない=どこにでもあるTシャツになってしまうのだ。価格の安さ本位なのか、日々着ていただけるのかの質本位か。この点でぼくはすべてを日本でつくることを選択している。

 nutsって価格が高いね。と言われることももちろんある。
 さらに「安くなったら買うよ」、「送料無料だったら買うよ」と言われることも多々ある。問い合わせであっても、無論お客様だし、丁寧な応対を続けているつもりだが、赤字寸前までは言わないが、そんなに言われるほど粗利をとって、おいしい商売をしているわけではない。つまりむやみに価格を安くすることはできない。


 卸(つまり、小売りで再販されるということ)の問い合わせもいただき、実際販売いただいてるお店も存在するが(ありがとうございます)ぼくとしての販売価格は「すべてのお客様に完全に同一」、まったく安くしていないし、そのような意志もない。つまり、再販されるかどうかの価格設定はそのお店次第だ。ぼくは流通専門語でいう「販路」をたくさんもって大量に売っていくのが目的ではないのだ。


 昨日、年末最終出荷で忙しい時間に、「卸してくれ」と、あまりにしつこいショップさん?に、「ご自身で、ご自身のブランドをつくられたらどうですか?」と、つい本音まるだしで言ってしもたら半分お怒りで^^言葉で言い返された。

「岸本さん、自己満足で商品つくりと商売されてるのですか?」
 そうだよ。まったくその通りと思う。そのくらい強い気持ちでないと自分のブランドなんてできないに決まってるやん。


「個々のお客様にいつでも最適な商品を提供する」
「ブランドとは商人としての生き方であり 自社と自分の表現そのものだ」
これでいいのだ。

 2014年も、また新たな気持ちで精進していきます。 どうぞよろしくお願いします。



facebook岸本の日常

受注>発送 / 送料 / 決済

お問い合わせ歓迎

ブログ / FAQ

会社概要 / 代表岸本について

厚手無地Tシャツ 一般厚手無地Tシャツ Vネック ヘンリーネック無地Tシャツ 長袖無地Tシャツ ポケット付無地Tシャツ 米国ブランド無地Tシャツ 無地パーカ 無地スゥエット 無地トレーナー
ナイロン マウンテンパーカ ジャンパー ジャケット デニムシャツ ネルシャツ ボタンダウンシャツ 無地ポロシャツ ドライ無地Tシャツ レディース無地Tシャツ トートバッグ ソックス バンダナ 最近の新入荷

トップページ/HOME